2014年9月アーカイブ

気分良く終了

 施術時による痛みは私は、ほとんど感じる事が有りませんでした。 デリケートゾーンの柔らかい一部分で、チクッとする痛みを感じましたがすぐに機械の調整を行ってくれたので、その後は大丈夫でした。 サロンは、新宿駅のすぐそばで、他にも新宿西口店や南口店等、近くにたくさん有りましたので、新宿東口店の予約が込み合っている時は、近くの店舗に予約を入れて施術してもらいました。 どのお店も、綺麗なサロンで、清潔感が有り、カウンセラーの方もみな親切でした。 私は、ハイジニーナ7コースを選んで、最終回の時に、他の部分の無駄毛の処理は大丈夫ですか、と質問されましたが、特に必要がなかったので、お断りしました。 その際、無理な勧誘など一切なく、最後まで、気分良く終了する事が出来ました。 仕上り状態は、どの部分も、とても綺麗で、毎回の保湿のお陰で、毛穴の広がりや以前あった黒ずみ等、 全て消えてスベスベのお肌になりました。 

http://iamthelightoftheworld.org/カウンセリングを丁寧にしてくれる脱毛サロンは心斎橋に

警戒区域で避難を強いられてきた
楢葉町の楢葉小・中学校とあおぞらこども園がいわき市のいわき明星大敷地内に
仮設校舎を作り、19日に開校式を行ったようです。

いままで同じ学校だった友達がバラバラになり、子供の精神状態も不安定に
なっていたようですが、仮設校で再開した友達や、新しく出来た友達との笑顔で
あふれた開校式になったようです。

平成26年春頃から段階的に町役場を楢葉町に戻し、27年の春には再開する
見通しですが、子供たちも楢葉町へ戻れる日を待ち望んでいるようです。

子供にとっての避難は、原発の恐怖そのものに対する不安よりも、周りの環境が
激動したことへの不安が大きく、避難先の学校でのいじめ問題なんかも
ありましたから、不安定な状態が続くよりはこういった仮設校ができるのは
とてもいいことだと感じます。

この子供たちはおそらく、平和ボケしている子供たちよりも世間の風を
敏感に感じ取ることで強くなったのではないでしょうか。

豊かな人間性の成形に欠かせない変化を体中で感じた彼らが
どんな大人になるのか楽しみです。

カウンセリング

実際にカウンセリングを受けてみると、「脇をみるて判断」するような個別の相談ではなく、ワキ脱毛の機械説明や予約の取り方、進め方でした。
お店側の情報提示で、「この内容で契約します」という、契約相談の場だったんですね。恥ずかしい。

お金が絡むことなので、コースの説明の際はお得コースについての営業トークがありましたが、以前のようなしつこい勧誘されたエステと違い、あっさりとした説明でした。その点もエステ嫌いな人にはグッドポイントですね。

年月が経って、今現在ですが。
さすがにワキ脱毛が千円を切ったり、セットでTゾーンも付くキャンペーンで新規顧客が増えているようで、なかなか近くのミュゼプラチナム店舗では来店予約が取れず。

その予約すら店舗で取れなくなってしまい、電話かネットでやらねばならなくなった。
希望の店舗を押さえられず交通費払って他の支店まで足を伸ばすのも億劫。上半身脱いでタオル巻くにも慣れた場所がいい。

私が怠け者なのか、3回ほどしか行ったことがなく、一向にツルツル脇に向かっていっているのか、謎です。

柏 脱毛

このアーカイブについて

このページには、2014年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年8月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。